エネルギーTV【気功・エネルギー治療専門チャンネル】

気功・エネルギー治療の極意を記事や動画を通じて無料で学べる、治療家のための気・エネルギー専門チャンネル

 気功

 かとう公いち

「禁止」と「ワクワク」

491 Views

 
 
おはようございます。

横浜で気の治療院をやっております、
かとう公いちです。


本日は金曜日ですので、

あなたに気やエネルギーの
さらに深い部分をお伝えする…


===============

■毎週金曜配信!
『ゴッドハンドの不思議な世界』

===============

をお届けして参ります。


今回も先生の
身近な感覚から「気」について
お話ししたいと思います。


気功習得や感覚を磨く
ヒントになさってくださいね。


「禁止」というのは、
やってはいけない事ですよね


病気になると医師から
色々と禁止事項が告げられます


一番多いのは、
タバコ・酒でしょうか。


以前、ある医師の先生に
お目にかかった時に伺った話ですが、

ヘビースモーカーの
患者さん(男性)が末期のがんになり、
当然タバコは禁止されました。


家族も一日でも長生きしてもらいたいと
「絶対吸わせません」と
堅く約束して目を光らせていました。


大好きなタバコを取り上げられ
ガッカリして顔色も悪く、

大げさに言ったら生きる気力も
無いような感じになって
病状も思わしくなかったのです。


そんなある日、
「どうしてもタバコが吸いたい」と
その先生に直談判しました。


普通なら「ダメですよ」で終わりでしょう。


でも、先生はこうおっしゃいました。


「一日一本だけならいいですよ。
 一日一本だけですよ!」


その患者さんは「ヤッター!」と
一日一本の煙草を手に入れました。


家族もその先生のいう事なので
渋々承諾しました。


以前だったら、
一日一本なんて少ない冗談じゃない
なんて思ったでしょうが

一本でも吸っていいと言われたので
とても喜びました。


その患者さんはそれから
一日一本のタバコを「いつ吸おうかな」と
ワクワクするようになりました。


「朝に吸ったら1日終わってしまうし…
 昼はどうかな、いやいや夜だな…」


きっとこんな風に
1日中考えていたと思います。


すると驚くべきことが起きたのです。


イキイキしてきて顔色も良くなって
病状がみるみるよくなって行ったのです。


なんでタバコを吸ってるのに
よくなっていくんだろう。


本人も家族も周りの人も驚きました。


もう、お分かりですね。


タバコの害よりも吸えるという
「ワクワク」が上まわって
病気をやっつけていったのです。


私の治療院にも重病の方が
たくさんいらっしゃいます。


でも、どの患者さんもとても
前向きに頑張っていらっしゃいます。


娘の結婚式に出たいとか、
孫の成長を見たい、
まだやりたい事があるなど理由は様々ですが
とにかく生きる目標をお持ちです。


「生きたい」と思う気持ち。
これが一番大切なことなのです。


タバコの話は特殊なケースだと思いますし、
全ての人に通用する話ではありません。


やはり、医師が
ダメだという事はちゃんと聞いて
言うとおりにすることは大切です。


何もかもダメダメと禁止されてしまったら、
人間は何もやる気が無くなってしまいます。


その先に楽しみがあるから、
人間は前に進むことが出来るのです。


大きな幸せはなかなか落ちていませんが
小さな幸せは意外と落ちています。


たとえば仕事が終わって
大好きな一杯の冷たいビールを
ゴクゴクと飲んだ時、

「クゥー、生きててよかったー幸せー!」

そう、思うのではないでしょうか。


私はそう思います。


「本当に小さい幸せだな」
そう言う方もいるでしょう。

でも、小さくても幸せは幸せです。


私と一緒に楽しみを
見つけていきましょう。


本日も最後までご覧いただき、
ありがとうございました。


かとう公いち



追伸


エネルギーTVでは
今後も気功やエネルギー治療の
達人の講義映像を
無料でお届けしていきます。


こちらのチャンネルから
最新映像から過去の映像まで
全てご覧いただくことが可能です。


貴重な映像の見逃しが
少なくなるので、

まだチャンネル登録を
されていない先生は、コチラから
済ませておいてくださいね!
 ※登録はもちろん無料です

 ↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UC6jmL229uWG4WftxCqW2Zpw?sub_confirmation=1
(クリック後、登録確認の画面が出ます)
 
 

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 エネルギーTV