エネルギーTV【気功・エネルギー治療専門チャンネル】

気功・エネルギー治療の極意を記事や動画を通じて無料で学べる、治療家のための気・エネルギー専門チャンネル

 テクニック

 則本純佑の「1日3分でわかる気功のレッスン」

“気”を最大に高めて触れずに施術効果を出す方法

217 Views

↓↓本日更新の動画はコチラ

 

おはようございます。
横浜の気功・整体教室
心身楽道の則本純佑です。


本日は水曜日となりますので、
===========
■毎週水曜配信
則本純佑の
『1日3分で分かる気功のレッスン』
===========
をお届けいたします。


「患者さんに一切触れることなく
 症状を改善させる…」

このメルマガを読んでいる先生も
1度は夢見た施術法ではないでしょうか?


ですが、具体的にどんなことを学んで
施術に取り入れたら良いか、
今、少し考えてみてください。


もしかしたら、
「なんだか難しそう…」と気持ち半ば
諦めていらっしゃるかもしれませんね。


ですが本日は、
==================
太極拳でも使われている「頂頸」で
触れずに症状を改善する方法
==================
をご紹介したいと思います。


「頂頸(ちょうけい)」とは、

頭頂にまで地面反力が通った姿勢
と解釈しています。


地面反力というのは、
地面からの反発した力ですが、

これを足元から頭頂まで
通すことができると、

かなり気が通った状態になるので、
触れずに相手を緩めて
施術効果を出すことができるのです。


この「頂頸」という姿勢を取るだけで
触れずに効果を出するのですから、

難しく考えずに、
まずは一緒に練習してみましょう。

 ↓↓↓
▼続きはコチラ

 

■技法


足のアーチの体重バランスを
取って根づきの状態にします。


自分が地面を押している
感覚に意識を向けます。


力みが抜けて足に体重を預けていると
地面が体を押している感覚が生じます。


両方向の力を同時に意識した
上でバランスを取ると、
さらに力みが抜けます。


重心が地面の下に抜けた感覚と、
地面反力が頭頂の上に抜けて、
頭が上に引っ張られた感覚が生じます。

 

■デモ:触れずに改善する


相手の人の身体の回旋など
可動域を見ておきます。


術者は上記の技法を行います。

頭が上に引っ張られた感覚が生じたら、
もう一度相手の人の可動域を調べます。


そうすると、
触れずに相手の柔軟性を改善できます。


触れない施術というと、
特別なテクニックのように
思われるかもしれませんが、

原理は、

「自分の状態を整えて緩んだ状態にすると
 相手も同調して緩む」という
 
シンプルなものです。


ぜひ習得していただいて
患者さんへの施術に試してみてください。

 

来週も“気功”を極めたい先生に
有益な情報をお届けしますので、

お見逃しのないようエネルギーTVを
チャンネル登録しておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>チャンネル登録はコチラ

※チャンネル登録は無料でできます。

 

では来週も楽しみに
お待ちください。

ありがとうございました。


則本 純佑

 

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 エネルギーTV