エネルギーTV【気功・エネルギー治療専門チャンネル】

気功・エネルギー治療の極意を記事や動画を通じて無料で学べる、治療家のための気・エネルギー専門チャンネル

 テクニック

 則本純佑の「1日3分でわかる気功のレッスン」

気功熟練者もできない!?手のひらから“気”を出す方法とは?

555 Views

↓↓本日更新の動画はコチラ

 

 

おはようございます。
横浜の気功・整体教室
心身楽道の則本純佑です。

本日は水曜日となりますので、
===========
■毎週水曜配信
則本純佑の
『1日3分で分かる気功のレッスン』
===========
をお届けいたします。


気功を学んでいる先生、
お待たせいたしました。


本日は、手のひらから“気”を出す
練習法と施術への応用を
お伝えいたします。


実は、気功を長くやっている人でも
手のひらからは気を出せないと
言われているほど、

手のひらから気を出すことは
難しいとされています。


なぜ、多くの人が
長年修行を重ねてもできないのか…。


それは、アニメや漫画で見かける
ドラゴンボールの「かめはめ波」が、

間違ったイメージを
生んでしまっているからなんです。


その理由は、あのバキバキに力んだ
“腕”が間違っているから。


その理由を知りたい先生は、
動画で確認してみてください。

 ↓↓↓
▼続きはコチラ

 

■練習


肘を伸ばすときは
螺旋の動きに従います。


螺旋の動きで伸ばしても
肘には力みが生じます。

この肘の力みを瞬間的に
抜くと気が通ります。


力みを抜くときに肘を曲げてしまうと
気が通りません。


伸筋と屈筋を別々に意識して
屈筋だけ力みを抜く必要があります。

そこが難しいポイントです。

■練習2


壁を触った状態で掌から気を出すと
壁から気が返ってきて身体が動きます。


これは、身体に気が通った感覚を
養う練習にもなります。

■施術デモ


脚上げテストを行っておきます。
A. 気を出さずに触る
B. 掌から気を出す

掌から気を出すことができると
可動域を改善させることができます。


練習を繰り返しすれば、動画のように
壁越しでも施術可能になります。

そうすれば、需要が高まっている
遠隔施術も同時に習得できるので、

ぜひ最後まで動画をご覧いただいて
手のひらから気を出す方法を
覚えてくださいね。

 

次回は気の質をさらに高める方法を
お伝えいたします。


お見逃しのないよう
チャンネル登録は今のうちに。

 ↓↓↓
▼チャンネル登録はコチラ
https://www.youtube.com/channel/UC6jmL229uWG4WftxCqW2Zpw?sub_confirmation=1

※チャンネル内のテクニックは
 すべて無料です。

来週の配信も楽しみに
お待ちください。


追伸


過去の貴重なレッスンは
YouTube「エネルギーTV」を
チャンネル登録するだけで
すべて“無料”で視聴できます。

最新のレッスンから
過去の貴重なお宝映像を
ご覧になりたい先生は、

今すぐチャンネル登録を
済ませてくださいね。
 ↓↓↓
▼チャンネル登録はコチラ
https://www.youtube.com/channel/UC6jmL229uWG4WftxCqW2Zpw?sub_confirmation=1


※チャンネル登録は無料でできます

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 エネルギーTV