エネルギーTV【気功・エネルギー治療専門チャンネル】

気功・エネルギー治療の極意を記事や動画を通じて無料で学べる、治療家のための気・エネルギー専門チャンネル

 テクニック

 則本純佑の「1日3分でわかる気功のレッスン」

太極拳の『上虚下実』を施術に使って効果を激変させる方法

75 Views


↓↓本日更新の動画はコチラ

 

 

おはようございます。
横浜の気功・整体教室
心身楽道の則本純佑です。


本日は水曜日となりますので、
===========
■毎週水曜配信
則本純佑の
『1日3分で分かる気功のレッスン』
===========
をお届けいたします。


ここ最近は徹底的に
押圧の効果を高める技法を
ご紹介しています。


なぜなら、押圧は
治療家なら誰もが行える
カンタンで基本的な施術だからです。


ということで、本日も
押圧の効果を底上げする技法を
先生に伝授して参りたいと思います。


本日ご紹介する技法は、
『上虚下実』というものです。


武道をされている先生なら
もしかしたら聞いたことが
あるかもしれませんね。


この『上虚下実』の意味ですが、
==================
上半身は脱力、下半身は根付きが
出来ている状態
==================
のことを言います。


例えで言うと、
風船がコンクリートの重しに
つながれているようなイメージです。


これができると、
地面反力という、地面からの力が
全身を巡り施術に活かすことができます。


そうすると押圧の効果が
底上げされるんですね。


今までご紹介してきた技法の
少し応用なので難しいかもしれません。


ですが、毎週このメルマガを
熱心に読んで勉強されている先生なら、
きっと習得することができるはず。


では、まずはじめに
『上虚下実』の練習法を
一緒にやってみましょう。

 ↓↓↓
▼続きはコチラ

 

■練習法


身体操作については、
邪魔されても動けるというのが
正しい動きの目安になります。


普通のスクワットのように
単に膝を曲げるだけだと
相手は動きません。


関節を螺旋の動きで連動させて動かすと
相手が動きます。


連動させるのは少し難しいですが、
足の方から力を抜いていくと
簡単に相手が動きます。


逆の立ち上がるときも同じで、
頭が上に引っ張られる感覚で
徐々に伸ばしていくと、
力が伝わりやすくなります。


一人で練習するときは
力が抜けている感覚を
味わいながら行います。

■応用


伸ばしたところから瞬間脱力で
ストンと曲げると
相手に大きく作用します。


どんな施術でも下半身を安定させて
上半身の力みを抜くというのが、
基本になります。


その方が相手が緊張することがないので
効果が出やすく、術者も疲れません。


ぜひ『上虚下実』を習得して
先生の施術に加えてください。

 

来週も“気功”を極めたい先生に
有益な情報をお届けしますので、

お見逃しのないようエネルギーTVを
チャンネル登録しておいてくださいね。

 ↓↓↓
>>チャンネル登録はコチラ

※チャンネル登録は無料でできます。

では来週も楽しみに
お待ちください。

ありがとうございました。


則本 純佑

Writer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2021 エネルギーTV